ノックノック ブログTOPへ戻る

こども英会話とイングリッシュプリスクールのブログ

ノックノックイングリッシュとノックノックプリスクールの授業の様子などを更新しています。

世田谷区より「緊急事態宣言」を受けての保育施設の運営についての方針が示されました。

<登園自粛へのご協力と保育料等の補助>

保護者の方の判断において、登園を控えたり、保育時間の短縮などご協力していただける可能な範囲での協力要請です。緊急事態宣言の発令において、自宅にて自粛されることを選択された保護者の方々には、お住まいの市区町村の保育料等の補助金をご確認ください。市区町村のホームページにて詳細な情報を得ることが可能です。参考までに世田谷区の情報を下記にてご案内いたします。

世田谷区からのご案内はこちらhttps://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kodomo/003/001/008/d00191403.html

自粛や時間短縮をされる場合は本部までご連絡ください。

<戸外活動について>

公園での活動の制限は今回の方針にて示されておりませんため、公園またはお庭での活動を継続いたします。但し、世田谷区が示す留意点に十分に配慮したものであり、今後の世田谷区の方針によっては、戸外での活動を中止や活動時間の短縮も検討いたします。

引き続き、世田谷区の方針に基づき、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策をとりながら、子どもたちの生活になるべく影響が及ばないよう保育と英語教育の質の維持に努めさせていただきます。

2021年4月26日 カテゴリー:Knock Knock Preschool,Knock Knock 本部,保護者の方へのお知らせ

 

Knock KnockのNaomiです。
この度、3月31日をもちまして退職することになりました。

約4年前に20年以上住んでいたオーストラリアから日本に戻り、Knock Knockのお子様達と一緒に過ごせた事は、私にとって素晴らしい経験となりました。

一昨年まではプリスクールやアフターキンダーのクラスに入る事も多かったのですが、入園当初は日本語もまだ出てこなかったお子様達が、いつのまにか外国人講師に英語でジョークを言うようになったり、お友達と遊んでいる時に自然に英語が出てくるようになったりと正にお子様達の成長を目の当たりにすることができました。

また、昨年からEnglish Timeの担当となり、沢山の可愛らしいお子様達と出会う事ができました。1週間の間に急にハイハイが上手になったり、歩けるようになったりとびっくりするほどの成長を見ることができ、毎週、皆様にお会いするのが楽しみでした。
English Timeのラウンジでは、保育や英語に関わること以外のプライベートなお話しもでき、本当に楽しかったです。

同時に昨年からはASEのレベル1-3のサポートクラスを担当しておりましたが、サポートクラスでは毎回、お子様達の頑張りや成長を実感することができました。
コロナ禍でなければ、お子様達にハグして「みんなの事が大好きだよ!」と伝えたかったです。

昨年、緊急事態宣言が出て世の中が不安定な中、Knock Knockの皆様がZoomでレッスンを継続してくださった事は、私にとって忘れられない貴重な出来事のひとつとなりました。

至らぬ点も多々あったと思いますが、いつもいつも保護者の皆様が温かく支えてくださって、本当に感謝以外の言葉が見当たりません。

充実した中身の濃い4年間を過ごすことができましたのも、Knock Knockのお子様と保護者の皆様のおかげです。

お子様達が日々、楽しく英語を学び、世界中の人達と語り合い、世界には色々な人達がいて、色々な考え方があるのだという事を知っていただきたく、そして英語を通じて豊かな人生になります様に心から願っています。

皆様、4年間、本当にありがとうございました。
I can’t thank you enough!!

Naomi S.

2021年3月12日 カテゴリー:Knock Knock English,Knock Knock Preschool,Knock Knock 本部,保護者の方へのお知らせ

ノックノックプリスクール千歳船橋校の再開のお知らせ
~ 2021年4月より小規模保育にて ~

2020年の緊急事態宣言の発令に伴う世田谷区の方針発表後、Knock Knock Preschool では千歳船橋校を休園とし、頻度の高い消毒作業に対応し、衛生面をさらに充実させるために成城校での1箇所集中保育を行って参りました。

緊急事態宣言解除後も、登園を控える園児や休職を希望するスタッフも複数おり、そのまま1箇所での施設運営を継続、そして来年度も同じ形での運営を予定している旨を昨年末に皆様にお知らせいたしました。

しかしながら、来年度の入園希望者が想定以上に多いことや先日の緊急事態宣言後の世田谷区の方針等を鑑み、2021年4月より千歳船橋校を再開させる準備を進めることと致しました。

ただし4月の時点では全面的な再開ではなく、感染対策を優先し、小規模保育からのスタートとさせてく予定です。成城校は色んな年齢の園児と交わることでより多くの刺激がある環境であるのに対し、千歳船橋校は満2~3歳の幼児のみの手厚いサポートができる環境を提供いたします。

再開時の小規模保育の内容は以下のようになります。

● 対象:令和3年(2021年)4月2日の時点で満2歳のお子様

● 受入人数:5名~9名(4名以下の日は成城校での保育となる場合があります)

● 受入時間:月曜日から金曜日(9時半~14時) *延長なし

現在の感染状況に関しては予断を許さない状況が続いています。感染状況や世田谷区からの指導に従い、今後も慎重に保育の運営を行って行きたいと考えております。

今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

Knock Knock Preschool 施設長 東 洋也

2021年1月14日 カテゴリー:Knock Knock Preschool,保護者の方へのお知らせ

1月7日に国より再度、「緊急事態宣言」が発令されました。

その後世田谷区より区内の保育所等運営の考え方が示され、保護者の皆様には可能な範囲で登園の自粛のご協力をお願いすることとなりました。就業先の自粛や休業等により自宅での保育が可能な方及び今後、就業先との調整がつき仕事を休める方につきましては、登園の自粛や保育時間短縮のご協力をお願いいたします。

そのうえで、保育が必要な方には、通常と同様に保育の提供を行ってまいります。現時点では休園の予定はございません。

今回の登園自粛の協力のお願いについては、保護者の方の判断において、登園を控えたり、保育時間の短縮などご協力していただける可能な範囲でお願いするものです。自粛や時間短縮をされる場合は本部までご連絡ください。

<登園自粛に関する返金について>

前回の緊急事態宣言では、当園は区の方針に従い(保育が必要な園児を除き)休園し、休学制度という形で保育料・宅配ランチ・送迎費用等をいただかずにお休みしていただきました。今回の登園自粛のお願いに関しては、園は感染対策を強化した上で通常と同様の保育の提供を行い、登園を自粛するかどうかは保護者が判断します。登園自粛の場合でも当園からの返金がございませんことをご了承ください。

<登園自粛に伴う保育料等の補助>

緊急事態宣言の発令において、自宅にて自粛されることを選択された保護者の方々には、お住まいの市区町村の保育料等の減免制度をご確認ください。市区町村のホームページにて詳細な情報を得ることが可能です。参考までに世田谷区の情報を下記にてご案内いたします。

世田谷区の減免制度のご案内はこちら

世田谷区からの通達はこちら

皆様もくれぐれも健康には気をつけてお過ごし下さい。

 

Knock Knock Preschool 施設長 東 洋也

2021年1月12日 カテゴリー:Knock Knock Preschool,保護者の方へのお知らせ

子供の転落事故防止のための注意喚起について

新型コロナウイルス感染防止のため、自宅の窓を定期的に開放する機会が増えると考えられることから、
保護者様に対しまして、
子供の転落事故防止に関する注意喚起の協力依頼が東京都と世田谷区よりございましたので、
下記リンクをご参考くださいませ。
参考「子供のベランダからの転落事故に注意!」

 

A reminder of home falls prevention from Tokyo metropolitan and Setagaya city.
Due to Covid-19, the opportunity for us to open windows for ventilation at home will increase.
This is a reminder of protecting children from window falls.

 

2021年1月12日 カテゴリー:保護者の方へのお知らせ

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
こども留学 イベント申込み
  • 過去のブログ

  • カテゴリー